職員募集をご覧の方へ

 

「誰のために、何のために仕事をするのか?」

当院の医療やサービスの内容と質、スタッフの働き方は、

「皮膚病で悩む患者さんに心から信頼される存在になる」ために、私達はどうあるべきか?という問いかけから、すべてがスタートしています。

「目の前のひとりひとりに、いつも、真摯に、できるだけのことをする」

という理念は、信頼されるにはすべての方に常に最善を尽くす以外にない、という想いから生まれたものです。

皆様からの信頼のために大切にすべきこと。それは、

  • 人の役に立てることに喜びを感じること。
  • いつも正直で誠実であること。
  • 人を敬い、親しみのある礼儀正しさで人と接すること。
  • 自分の気持ちや状態をコントロールし、質の高い仕事をすること。
  • 謙虚に学ぶ素直さ、開かれた心で学び、成長すること。

職種の垣根なく、みんなで協力して、目の前の一人一人の患者さんにできることをきちんとする。これが当院のワークスタイルです。

医療という分野で、技術や能力を生かして皆様に貢献する。

真摯に最善を尽くして、患者さんから頂戴する「ありがとう」には、お金では買えない喜びと感動があります。

それが医療者としての「生きがい」であり、働く理由、次への活力となります。

そして、しっかり貢献して頂いたら、それに対してきちんとした形で評価をする。

ここで働くことで、困っている方々の力になれた喜びを感じられる。

と同時に自分の仕事に誇りを持ち、自らが価値ある存在と感じることができる。

そういった「みんなにとってよりよい場所」を、皆さんと作っていきたい。

経験が多くても、少なくても。

大切なのは、純粋で、強くて、熱い気持ち。そして行動力。

こんなクリニックに共感し、ともに働いてみたいと思われましたら、ご連絡頂ければ幸いです。

緑かごやま皮膚科クリニック 院長

磯村 巌