いぼ(尋常性疣贅)

ヒトパピローマウィルスによる感染症です。皮膚角化細胞に感染し、あらゆる場所の皮膚で生じる可能性があります。治療は液体窒素での冷凍凝固療法を行います。手のひら、足の裏の場合は難治で、繰り返し治療を行う必要があることが多いです。