院内化粧品

メディカルスキンケア用品の院内販売を行っております。

以下の2種類です。

1.ハイドロキノンジェル(5g):700円(税込)

2.脂溶性ビタミンC誘導体(VCIP)ジェル(10g):700円(税込)

 

1.ハイドロキノンジェル

ハイドロキノンを4%配合したジェルで、5g単位での販売となります。

ハイドロキノンは美白剤の一つで、メラニンを生成するチロシナーゼという酵素を阻害してメラニンの産生を抑え、色素沈着を阻害します。外用を続けることで次第にメラニンも代謝され、シミ・色素沈着が薄くなっていきます。

<こんな症状のある方へ>

老人性角化症や老人性色素斑、雀卵斑(ソバカス)、肝斑などのシミや色素性病変がある方。

また、レーザー治療や炎症性ニキビのあとの色素沈着に対する治療として使います。

<避けたほうがよい方>

妊娠中・授乳中の方への安全性は確認されておりません。

<使用方法>

夜1回、基礎化粧品のあとでシミがある所にうすく外用します。

最初の数日は小さい範囲から開始し、問題なければ他の場所にも外用して下さい。

<副作用について>

塗ったところに刺激を感じる、赤くなるなどの症状が出る場合があります。

紫外線の影響で外用部位の色が濃くなる場合があります。必ず紫外線防御をして下さい。

副作用が強いときは外用を中止します。症状により診察の上、適切な治療を行います。

<使用上の注意>

熱と光で劣化します。必ず冷蔵庫で保存してください。

時間とともに劣化(茶色く変色)するため、1ヶ月以内をめどに使い切ってください。

<処方・販売の流れ>

まず最初に診察して肌の状態を確認し、使い方、注意点をご説明の上、販売致します。

問題なく使用できていれば、以降は受付でご購入可能です。

刺激感、赤くなるなどの副作用があれば受診をお願いいたします。

 

2.脂溶性ビタミンC誘導体(VCIP)ジェル

脂溶性ビタミンC誘導体(VC-IP)を5%配合したジェルです。10g単位での販売です。

ビタミンCはその抗酸化作用で、

・メラニン色素を還元してシミを薄くする

・コラーゲンの分解を防ぎ、増加を助け、肌のハリを改善する

・皮脂分泌を調整する作用

・加齢による変化を抑える

などの効果があります。

ビタミンCの内服薬(こちらは保険診療で処方可能です)は水溶性ビタミンのため、大半が尿中に排出されてしまいます。

そこで開発されたのが脂溶性ビタミンC誘導体(VCIP)です。

直接皮膚に吸収されやすく、長い時間効果を発揮することができます。

<こんな症状のある方へ>

シミや炎症後色素沈着を治療したいすべての方へ。

特に副作用をできるだけ避けたい、リスクの少ない治療をお望みの方。

あらゆるシミの治療(ハイドロキノン、トレチノイン)のベースとして使えます。

<使用できない方>

どなたでも大丈夫です。妊娠中・授乳中の方でも問題ありません。

<使い方>

洗顔後にシミ・シワの気になる部分に1日2回、広く外用できます。

目立った副作用はありませんが、まれに刺激感、赤くなる場合があります。

ジェルは冷蔵庫に保存してください。3ヶ月程度で使い切りましょう。

<販売方法>

まず最初に肌の状態を診察で確認し、販売します。

以降は受付でご購入可能です。

使用中にお肌に異常があった場合は診察をおすすめ致します。