月: 2020年5月

掌蹠多汗症に対するイオントフォレーシス

原発性局所多汗症については、塩化アルミニウム溶液での外用治療が第一選択です。 しかし、その治療がうまく行かない場合、掌蹠(手のひらや足の裏)ではイオントフォレーシスという治療が保険適応となっています。 今回イオントフォレ […]

SADBEでの治療に対応します

円形脱毛症に対する治療として免疫感作療法があります。 当院ではこれまでDPCPでの治療のみ行っていましたが、SADBEでも治療可能になりました。 感作、及び治療に用いる濃度は標準的なもので用意しております。 各医療機関で […]